幸せを呼び込む魔法の言葉

こちらのサイトであなたを癒し、励まし、ほっこりさせる魔法の言葉を見つけてください。
 

聞くだけで勇気が溢れ出す魔法の言葉

 
スポンサーリンク
 
スマホ版はこちら
 
≪あ行≫  ≪か行≫  ≪さ行≫  ≪た行≫  ≪な行≫  ≪は行≫  ≪ま行≫ 
≪や行≫  ≪ら行≫  ≪わ行≫ 
 
  ≪あ行≫
終わりじゃねぇ 絶対つながる 道は途切れちゃいねえぞ
与えることは最高の喜びなのだ。 他人に喜びを運ぶ人は、それによって 自分自身の喜びと満足をえる。
今一生懸命に頑張っている姿は、絶対に、 どこかで誰かが見ていてくれるんだよ。 だから、後悔しないように頑張りなさい。
うまくいかないとき焦らない。焦らないでちょっと立ち止まる。周りを見る。深呼吸する。
「いつも自分を磨いておこう。あなたは世界を見るための窓なのだ。」 自分自身の視野を常に曇らせないように。
あなたが人生を生きていくためには、3つの勇気が必要です。まず第1「立ち向かう」勇気。第2「耐える」勇気。そして一番大切なのは「逃げる」勇気。
いきなり大きな成長を目指すのではなく、最初はまず、自分がもっているものを有効に用いて、着実な前進を心がけることです。
 
  ≪か行≫
悲しいまま死にたくないから生きてこそ乗り越えてみせる。その先にある光が力になると信じて進むしかないんだ。道が続く限り。挑むしかないんだ。命が続く限り。
これからの人生で失敗したってそんなに大したことではありません。人生の中で一度だけ正しければいいのです。
くよくよすることはない。大切なことは、望んだり生きたりすることに飽きないことだ。
苦難や困難に遭遇するのは誰だっていやに決まっている。それを被害者意識で以て受け身で逃れようとするのか、自身の成長の糧としてとらえ、前に向かっていくのか、それによって今後の人生、いや人生を終えた「その後」も大きく変わってくる・・
 
  ≪さ行≫
自分の経験は、どんなに小さくても、百万の他人の経験より値打ちのある財産である。
捨てる人間がいたら、拾う人間になればいい。傷つける人間がいたら、傷を癒す人間になればいい。
自分自身のコンプレックスは直さない!あなたのままで、むしろバネにすること。価値観って誰が決めるのでしょう?世間でしょうか?いいえ、自分自身です!
スランプは頑張っている人だけに与えられる神様からの贈り物。だから頑張っていない人には与えられず、ないからいいのではなくあるからいいんです。スランプは、何かを変えよという、隠されたサインです。
スランプに陥ったら、スタイルを変えてはいけない。時流にあわせてはいけない。逆に自分のスタイルをもっと色濃く貫いたほうがいい。自信喪失して、違う誰かになろうとしたり、似合わない流行を追ったりすると自滅する。自分は他人にはなれない。口笛吹きながら生きてると、また時代がこちらを向く。
生は永久の闘いである。 自然との闘い、社会との闘い、他との闘い、永久に解決のない闘いである。 闘え。闘いは生の花である。
 
  ≪た行≫
大事なのは、どんな道を選んだとしても、それを言い訳にしないことだ
伝えることをあきらめちゃいけない。聞く気持ちがある人には、必ず伝わるから。
どんなに凄くても偉くても、結局は同じ人間。空が飛べるわけでもない。人が出来る事は、自分にも出来るはずだ!
たとえ一つ一つが小さくても継続すれば大きくなる。練習も勉強も仕事も一日一日の積み重ねが大切。毎日しっかりとやっていれば必ず大きな成長へとつながる。たくさんやることが重要ではなく、一つ一つを真剣に継続することが大切。
どんな偉大な事業も、はじめは、すべて『夢』にすぎなかったのです。だから必要なのは勇気です。前人未到の道をひとり征くには、勇気が必要なのです。真に新しいものは、何ごとであれ、人々の不評を買うものです。だから勇気が必要なのです。
どんなに問題が大きくても、どんなにたくさんの問題が山積みになっていても、そこから逃げ出すわけにはいかない。もう引き返すわけにはいかない。僕にはこの道しかないんだ。ここを突き進むしかないんだ。突き進もう。必死に突き進もう。自分を信じで突き進もう。
たとえ身に病があっても、心まで病ますまい。たとえ運命に非なるものがあっても、心まで悩ますまい。
ツライね。なんでこんな事に?どうして自分だけ?もう嫌だ。でもね、そんな経験もあなただからできたのかもしれない。その気持ちを知れた事で、その気持ちを経験できた事で、あなたの人生にはプラス。ゆっくり受け入れて行こう。ゆっくり対策を取ろう。前を向いて。
叩かれたからといって、へこんでしまうことはないわ。あれだけ叩いて卵を泡立てても、ケーキはふくらむもの。
 
  ≪な行≫
悩むことは悪いことじゃない。カッコわるいことは悪いことじゃない。悲しいことは悪いことじゃない。気が小さいことは悪いことじゃない。しんどい時はそのままでいい。自然とよくなっていくよ。信じて。前を向いて。
何かに出会えば、見えてくるかもしれない。その何に出会えばいいかが、今は見えない。けれど、大丈夫。その日は、きっと来る。
人間なんてみんなゴールの場所は違うんだよ!他の人をうらやんでそっちの方向に気をとられていると、自分のゴールを見失ってしまうよ。君らしいすばらしいゴール待っているから、そこを見すえて歩いて行こうよ!
悩んで考え込んでも、解決策は生まれない。結果精神的なダメージが増えるだけ。それなら辛い気持ちをこらえて行動してみよう。体の細胞を活性化させると、思いもしなかった考えが生まれたりするものですよ。
 
  ≪は行≫
人は一人では遠くへ行けないが、仲間となら行ける。
本当は人に優しくしたいし、ずっと笑っていたいし、人の役に立ちたいし、もっと勉強もできるようになりたいし、自分の夢も叶えたい。なかなかなりたい自分にはなれないけど、一歩ずつ近づくことはできるから。前を向いてしっかり進んでいきたい。
人にできて、きみだけにできないことなんてことあるもんか。
敗北によってやる気を奮い立たせるものが勝者となり、敗北 によって打ち負かされる者が敗者となる。 勝利の最大の鍵はここにある。 だから負ける事を恐れてはいけない。
本当は心の力によって、いかようにも人生は好転させられる。運命は自分の力で切り拓ける。
 
  ≪ま行≫
もしも今、辛かったり悲しかったり涙してそれがいつまでも続くように感じても、いつか必ずそれが思い出になって笑って話せるときがくる。あの時間も無駄じゃなかったんだなって思えるようになる。全てのことには意味があるんだ。
みんな人は一生懸命やっている。一生懸命働いているし、一生懸命生きている。でも、何かを成す人、成果を出す人、夢を叶える人は本気なのだ! 本気とは、100%自分が主体を持って、その物事に取り組み、思い通りにならない覚悟も持ち、成果にコミットしている状態のこと。ここに人の真の姿がある。
「もうダメ」「終わり」「どうせうまくいくはずがない」などは、ピンチを呼び込みます。「できる」「まだまだ」「いける」こういった言葉を上書きしてかけてあげて下さい。
 
  ≪や行≫
やれ運命がつまらないの、人生がつまらないのって人は、その考え方がつまらない。
夢を叶えるための努力が、いつの日か楽しみに変わり、その楽しみが、いつの日かみんなに伝わる♪そんな努力って幸せだね☆
 
  ≪ら行≫
 
  ≪わ行≫
忘れる必要はない。今は辛くても頑張るんだ。 「忘れられない」のではなく、「忘れたくない」んだ。 傷ついた自分を認めろ。逃げるな。 泣きたければ思い切り泣け。いつか笑える日が来る。
 
 
このページを紹介してください♪
 
 
 
スポンサーリンク
 
言葉にフォーカスした
おすすめサイト
心のサプリ
心にピタリとはまるサプリメントのような言葉を紹介しています。

三次元で歌詞を読む
曲の歌詞の持つ意味を自己流で深読みして解釈しています。
 
 
スポンサーリンク
 
Copyright 2011 shiawase kotoba All rights reserved.